ボクシング

| トラックバック(0)
こんにちわ。
なんか、ボクシングで大変なことがおきたみたいですね。

大変っていっても、誰か死んだとかそういうんじゃなくて、
あまりにもおかしなジャッジメントが行われて、
WBAの会長が、再試合を命じた
っていうものです。

どう考えても、日本人の選手の勝利のはずなのに、
何故か海外の選手が勝った
っていうものですね。

ダウンを取っているのに、勝てない。
そういう謎の審判が行われたわけです。
まぁ明らかに異常なジャッジです。

だから、WBAの会長が動いたわけですね。

ちなみに、再戦を命じただけでなくて、
この疑惑のっていうか、あきらかにひいきされたジャッジに対して、
そのジャッジをした審判を6カ月間の資格停止処分にしたそうです。

ちょっと軽いんじゃないのってキモしますよね。
むしろ、罰金とかとったほうがいいんじゃないの
さらに、6年くらい停止したほうがいいんじゃないの
ってのも思いますけどね。

いや、マジで。

まぁ再戦が命じられたのでまぁいいですけど、
できれば、再戦とかなしで、判定を覆してもらいたかったですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cyber-gooshop.com/mt/mt-tb.cgi/113

このブログ記事について

このページは、morimoriが2017年5月29日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士山の入山料」です。

次のブログ記事は「ごみから1000万円」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。