2015年6月アーカイブ

コンプレックスのない人なんて世の中にはいません。

もし、そんな人がいるとしたら、その人は間違いなく勘違いさんです。

めちゃくちゃ美しい女性であれ、なにかしらコンプレックスはあります。

それにも関わらず、たいして美人でもない女性が自信満々な態度をしているときがあったりするのですが、そういった場面に遭遇した際は必ずイヤな顔が出てしまうボク。

ちなみにそんなボクのコンプレックスはハゲです。

いま、転職活動をしているのですが、どうしても頭皮が気になってしまい転職活動に集中できない自分がいます。特にアパレルという人の目を気にする仕事なのでアパレル業界での転職には支障があるのでしょうか。

悩みのある人間なんて世の中には当たり前のように存在していますが、その中でもデブとハゲだけは誰からみてもそのコンプレックスがバレバレなので、そこがイチバン辛いところなのです。

出来ることならハゲをコンプレックスにするよりもハゲを武器にかえて転職活動したほうが良いに決まっています。

しかし、それが出来ないからこそ悩んでいるのです。

俳優の竹中直人さんはハゲを渋さにかえて活動されていますよね?

ボクだってハゲのイケメンになりたいです。

まあイケメンは多分、ハゲていても太っていてもイケメンなのかも知れません。

それを感じたのは大相撲のニュースター、遠藤クンを見てからです。

どこからどう見ても太っている遠藤。

それなのにイケメン扱いされている彼が羨ましくて仕方ないボク。

たぶん何事もマイナスにばかり考えていたら全てマイナスに流れてしまうような気がします。

転職するとき、ハゲだから転職活動がイマイチはかどらないと考えていた過去のボク。

もうそんなバカバカしい甘えは捨てます。

これからは、どうぞボクのハゲを見てやってください!というノリで転職活動を乗り切りたいです。

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。