2014年6月アーカイブ

後戻りできない

| トラックバック(0)
あほ過ぎます。
やっぱり反日が行き過ぎると、
もうどうにもならない暗い、アホになるんですね。

まぁわかります。
もともと低い知能が、
さらに反日という怒りにとらわれて、
他の何物よりも勝るようになるんです。

だから、反日であれば、何をしても許される。
反日無罪
という狂った国ができあがるわけです。

笑えるねwwww

さて、
韓国に来月3日。
中国の習近平国家主席が来ます。
よかったねぇ。

中国のトップが北朝鮮より先に韓国を訪れる。
これは、習近平がはじめてなんだそうですよ。
やったねパククネwwww

これで、パククネは支持率アップを狙っているというんだから、
どこまでこいつ等知能が低いんだって思いますが、
当の本人たちは理解できていないんでしょうね。
まぁだから滅びるんですけどね。


800年前の技

| トラックバック(0)
だから日本は凄いんです。
いや、本当に凄いんです。

日本の技術っていうのは、
別に今突然レベルが世界最高峰になったわけではありません。
昔から、
本当に昔から長い長い年月をかけて、
培ってきたものなんですよね。

だからこそ、日本というのは
大東亜戦争前に、世界を相手に戦うほど
強大な国家となりえたわけです。
これ、事実です。
なのでちゃんと認識しなおして、誇ったほうがいいです。

まあそれはともかく、凄いニュースがありました。
なんと、
失われた最高峰の刀剣の制作技術を
再現することに成功したんだそうです。

映り

と言われる技。
刀の強度を高めるたの特殊な熱処理で発生する
鎌倉時代から室町時代までの名刀に見られる地紋なんだそうです。
残念ながら、作成方法は江戸時代以降は途絶えていたんだそうです。

ですが、それを現代の名工
河内國平さんが再現に成功したんだそうです。
凄すぎますね。

河内さんは40年もかけて、
この 映り の再現を研究し続けてきたんだそうです。
そしてついにほぼ100%の再現に成功したんだとか。
そうです。
これが、日本の職人の魂なんですね。
凄すぎます。

このアーカイブについて

このページには、2014年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。