2013年5月アーカイブ

橋下氏をたたく報道姿勢

| トラックバック(0)
ワタシは正直いって、
日本維新の会の橋下共同代表を
それほど好きではありません。
ですが、発言内容に賛同できることが多いのも
間違いない事実。
だから、

良いことは良い
悪いことは悪い

と、発言内容によって賛同、非賛同を区別して
考えています。
でも、これってなんでも同じなんですけどね。

まぁ普段悪い奴が、たまにいいことをしたからといって、
全部を見直すみたいな、
漫画みたいなことはないですけど。
あ、これは橋下氏とはまったく関係なくですけどね。

さて、橋本氏が発言した
従軍慰安婦に関する発言。
これをどう思いますか。
この問題に詳しくないと、何を発言しているのかわからない。
と思います。
そもそもマスコミもはっきりと区別して報道していないので、
従軍慰安婦に関する問題は、すべて悪であるという
イメージでの報道しか行いませんからね。
これが、偏向報道ってやつです。

橋下氏が言ったのは
従軍慰安婦のような制度は、当時どの軍でもあった。
日本だけの問題ではない。
それなのに、なぜ日本「だけ」がたたかれるのか。
おかしいものはおかしいといわねばならない。

それと、

韓国人が訴えている、
日本軍が、韓国の村々を襲撃して、
女性を強制的に慰安婦にした
という証拠は一つもでてこない。
ないものはないとはっきりとしなければならない。

ということです。

そうなんです。
従軍慰安婦問題
と、
日本軍による慰安婦の強制連行
とは、全く別の問題なんですね。

これをちゃんと認識できている人、
一般人でどれだけいるでしょうか?
興味がなかったら、わからないですよね。

それをちゃんと報道するのが、マスコミの役目なんですけど、
それを行うマスコミってないですよね。
だって、マスコミは基本反日勢力に汚染されていますから。

というわけで、マスコミに流されていると
物事の本質にまったくたどり着かず、
とりあえず、マスコミが批判しているから、批判する
という反日勢力の行動に加担することになります。

気をつけましょう

[スポンサードリンク]
http://www.jcp-koryo.com/
人気の脱毛サロンの銀座カラーに行く前に読んでほしいサイト

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。